飯田橋・神楽坂の着付け教室|浴衣を大人らしく着こなすポイントとは?

query_builder 2022/06/19
ブログ
IMG_7248

こんにちは。


暑い日が続き、浴衣が活躍する時期がやってきました。浴衣を着るとき、お祭りではなくセミフォーマルな集まりでも着たい、という希望をよく聞きます


今日はそんなセミフォーマルな場所でも気おくれせずに浴衣を着る、大人らしく着こなすポイントは3つ、


1半衿を見せる


2半幅帯単体ではなく、小物を利用するか名古屋帯に変更する


3足袋を履く


特に1番の半衿を見せる、のポイントは外せません。



半衿なしのパターンだとこんな感じ




IMG_3198

半衿があると、こんな感じ


半衿があることによってレフ板効果があり、お顔がパッと明るく見えます。

IMG_3201

特に濃い色の浴衣は半衿の効果が大きいですよ!ぜひお試しください


飯田橋から神楽坂に上がる道は大人の浴衣姿が似合います。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 多千花きもの着付け教室は、東京都新宿区にある、マンツーマンの着付け教室です。 東京都新宿区、東京都文京区、東京都千代田区にお住まいの方、また、東西線、有楽町線、都営大江戸線沿線の方、市ヶ谷駅、飯田橋駅、江戸川橋駅、神楽坂駅、早稲田駅が便利です。 「ひとりで着物を着たい」を全力で応援します

記事検索

NEW

  • 飯田橋・神楽坂の着付け教室|浴衣からはじめられる教室がおススメ

    query_builder 2022/06/29
  • 飯田橋・神楽坂の着付け教室|浴衣を大人らしく着こなすポイントとは?

    query_builder 2022/06/19
  • 飯田橋・神楽坂の着付け教室|6月から着付けを習う最大のメリットとは?

    query_builder 2022/06/14
  • 飯田橋・神楽坂の着付け教室|レッスン風景 アンティーク着物ここに気を付けたい

    query_builder 2022/06/05
  • 飯田橋・神楽坂の着付け教室|旅行先で着物を着たいときのポイント3つ

    query_builder 2022/05/28

CATEGORY

ARCHIVE